LINEのチャットボット・FAQとの連携

LINEのチャットボット・FAQとの連携イメージ

Line・Web(予約システム・FAQ等)との連携が可能に
予約・問合せ対応などをマルチチャネルで解決

AmeyoのIVR・SMSの機能を用いて、Line・Webとの連携が可能になりました。
IVRからLineやWeb(予約システム・FAQなど)での問合せを希望のお客様に対してSMSからLine・Webのリンクを案内することができます。
Lineに使い慣れている方、Webで完結させたい方、電話での対話しながら進めたい方などお客様の好みに合わせて、最適な方法をご利用いただけます。

LINEのチャットボットやFAQと連携するメリット

① 多様なチャネルを利用することで、繁忙期でも多くのお客様に対応可能
② オペレーターの負担削減
③ オペレーター増員に代わる選択肢として、リーズナブルに実現

タイプ別:おすすめ企業様

A:繁忙期やキャンペーンがあり電話だけで対応しきれないコールセンター様

繁忙期やキャンペーンがあり、短期間で多くのコールがあるコールセンター様は、Line・Webとの連携をすることで、今まで長期に待たせていたり・離脱されていたお客様に対応できるので、売上・お客様満足度のアップが見込めます。おすすめの業界としては、不動産・メディア・インフルエンサー系の商材のコールセンター様・保険・クレジットカードなどです。

B: 24時間対応が必要なコールセンター様

24時間対応が必要なコールセンターさまは、Web(FAQ等)だけで済むものをWebに誘導することで、深夜のオペレーター対応の負担を減らしたり、人件費を抑えることができます。おすすめは、お問い合わせ窓口・ヘルプデスクなどのコールセンター様です。

C: 公式Line・Web(予約システム・FAQ)のご用意がすでにある企業様

公式LINE・Web(予約システム・FAQ)のご用意がすでにあるお客様は、比較的に容易に電話での連携が利用できます。連携することで、電話から公式LINE等に誘導して、プッシュ型の広告を打つことも可能です。おすすめの業界としては、美容室・インフルエンサー系のコールセンター・航空などになります。

D: 客層が幅広いコールセンター様

Line・Webを使い慣れている20~50代のお客様、電話での対話的な方法が好きな60代以上のお客様など幅広い客層に関わる商材を扱っている会社様では、各年代に合う様々な方法で問合せを受けることにより顧客満足度が高くなり、リピート率も高まります。おすすめの業界は、通販のコールセンター様などになります。

音声通信サービス運用の実績とノウハウを持つIPSが御社のビジネス効率化をお手伝い致します。ご質問やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

※土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間中は翌営業日以降の対応とさせていただきます。

お電話でのお問合せ
TEL:03-3549-7626/受付時間 9:00~18:00