AmeyoJ事例集:CRM活用事例

兼松サステック株式会社写真

緊急性の高いやりとりのログも
CRMで確実に管理・共有


兼松サステック株式会社 CCTVシステム事業部様

導入の目的

営業スタッフとのやりとりを通常の固定電話で行っていたが、部署の新設に伴いノウハウを共有できるソリューションがあると更に良いと考えていた。

導入の効果

AmeyoJに標準装備されているCRMを活用し、やりとりを管理・共有。品質の向上につながっている。


事業社様インタビュー

兼松サステック株式会社 CCTVシステム事業部様は、法人様向けにセキュリティカメラシステムのサービスなどを行われています。2021年5月に開設された同事業部「技術センター」を運営される技術サービス部の伊東部長と奥脇課長様にお話を伺いました。(2021/9/3)

名古屋と東京の事業を一元化。より質の高い技術サービス提供を実現

伊東部長様 /奥脇課長様:技術センターは、セキュリティカメラなどの機器の修理を主に行っていた名古屋の事業と、技術サポートを行っていた東京の事業を集約して東京に開設されました。技術センターは、緊急性の高いやりとりに対応するため電話でのコミュニケーションは必須となります。

社内外から求められる正確で迅速なプロの意見

伊東部長様 /奥脇課長様: 私達のいる技術センターには全国の営業スタッフから電話が入ります。営業スタッフがお客様にベストな提案をするために必要となる技術的なフォローや工期プロセスを踏まえた納期概算などが求められます。ですので、1回の電話でのやりとりは10分〜30分かけて、しっかりと要件などをヒアリングすることが多いですね。

CRMでやりとりを確実に管理

伊東部長様 /奥脇課長様: 要件などを記録・共有するためにCRM機能は必須でした。AmeyoJを選んだ理由として、必要なCRM機能が標準で装備されていることは大きかったと思います。

エンドユーザーにも、営業にも「ベストな」技術サービスを

伊東部長 様 /奥脇課長様: 技術センター開設前までは、コールセンターシステムを導入していなかったため、導入するにあたり各営業所などに必要性を説明に回りました。技術を集約することで対応の品質を向上できること、やりとりが共有・記録できることなどを話し、結果AmeyoJの導入に至りました。

会社概要
兼松サステック株式会社
http://www.ksustech.co.jp/
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町3-3-2 トルナーレ日本橋浜町6F
CCTVシステム事業部 事業内容
CCTVシステム(セキュリティ機器)の販売・設置工事

音声通信サービス運用の実績とノウハウを持つIPSが御社のビジネス効率化をお手伝い致します。ご質問やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

※土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間中は翌営業日以降の対応とさせていただきます。

お電話でのお問合せ
TEL:03-3549-7626/受付時間 9:00~18:00